出会い系サイトの攻略法

2017.04.20

出会い系サイト別!福岡の会員データまとめ

福岡にお住まいでこれから出会い系サイトに登録しようと思われている方は、あまりの出会い系サイトの種類の多さにどのサイトにしようか悩まれているのではないでしょうか?
総人口約5,090,353人という九州地方では最大の人口を抱える福岡でも、出会い系サイトの選び方次第では好みのタイプの女の子どころか、リアルな出会いを期待することすらできない可能性もあるのです。
ここでは日本国内にある無数の出会い系サイトに登録し、50人以上の女性と実際に出会ってきた筆者が福岡での出会いに関する知識についてご紹介していきます。

1、福岡の各出会い系会員データ

まずは大手出会い系サイトと呼ばれる有名サイトの会員データをご紹介していきましょう。

出会い系サイト 10代 20代 30代 40代 50代
PCMAX(女性) 357 14,996 4,922 1,799 348
PCMAX(男性) 1,171 27,987 12,273 5,252 1,169
イクヨクルヨ(女性) 807 7,989 6,922 1,500 350
イクヨクルヨ(男性) 2,451 25,967 13,073 3,722 910
ハッピーメール(女性) 1,006 4,897 1,998 401 89
ハッピーメール(男性) 3,009 11,021 5,674 1,098 265
ワクワクメール(女性) 3,499 9,510 7,523 720 85
ワクワクメール(男性) 7,921 29,633 20,102 1,820 361
ペアーズ(女性) 327 11,302 5,386 1,355 258
ペアーズ(男性) 1,349 25,024 11,616 6,624 2,699
omiai(女性) 27 1,643 721 129 21
omiai(男性) 28 1,052 737 222 59

アクティブ、非アクティブ、退会者などによって日々変動はあるかと思いますが、福岡ではだいたい上記の数字くらいのユーザーが出会い系サイトで活動しているようです。

2、福岡の出会い系体験談~成功例~

では引き続いて、福岡での出会い系体験談についてご紹介していきましょう。
まずは成功したケースから。
福岡と言えば九州一人口が多く賑わっている県でもあるため、ビジネスでその地を訪れるサラリーマンも結構いると思います。
僕もその中の一人で、それまでは東京に住んでいたのですが福岡に2年転勤を命じられてまったく知らない土地に単身移動することになりました。
家族と離れて暮らせることには独身時代に戻ったような気がしてのびのびできると思ったんですが、やっぱり遊び相手一人いない土地で仕事ばかりの生活はなかなか孤独なものなので……福岡でも比較的ユーザー数の多いPCMAXに登録して遊べる女性を探してみることにしました。
とはいっても、既婚者であることやセフレ探しをしていることをそのまま話してしまえば女性も引いてしまいますから、そこはぼかして「転勤で福岡に来たばかりで右も左もわかりません」的な内容で友達募集をしてみることにしました。
正直あんまり期待はしてなかったんですけど、どういうわけか2~3人の女性からメールをもらいまして、親切に福岡のおすすめスポットや魅力について教えてくれたんです。
多分、転勤したことや友達を探してるってとこに安心感を得られたのかなーって今では思っています。
しかも、福岡という大きな話題もあるので、会話に躓くこともなく、スイスイ話が進んで気が付けば出会って2週間後にデートする約束までしていたんです。
もちろんその中には途中でメールが途切れちゃう人もいましたが、実際に会えることを期待していなかった僕にとっては驚くような展開で「出会い系って本当に会えるんだなー!」とこの時初めて実感しました。
いよいよデート当日。高校時代はじめて付き合った彼女と遊園地に行った時のような変なテンションになっている自分が何ともおかしく、平常心を保つのに必死でしたが、その必死な取り繕いは女の子が現れたことで見るも無残に崩壊します。

「お待たせしてごめんなさい!」

と、駆け足で近づいてきたのは30代前半と思われるような清楚な女の子でした。
どこにでもいそうなタイプではあるのですが、こんな普通で大人しそうな女の子が出会い系サイトをやっていることに変な衝撃を受けてちょっと出会い系に対するイメージが変わったんです。
彼女は名前をアズサと名乗り、高校を卒業してからずっと福岡の商業施設で接客の仕事をしているそうです。
僕たちは自己紹介もそこそこに初日は福岡の観光名所を巡ることにしました。
この日はお互いの趣味のことや仕事のことについて話すだけで特に関係が進展することはありませんでした。
というより、初対面のうちからホテルに誘ってしまうとやっぱり「身体目的なんだ?」という目で見られそうなので、慎重に攻めたいタイプの僕としてはそれは避けたかったんです。
なので、誘うなら2回目以降だと決めていました。
しかし、どういうわけか1週間後の2回目のデートの帰り際に突然彼女が意外な提案をしてきました。

「今から家に行ってもいいかな?」

これを聞いて僕はちょっと、いやかなり驚きました。
女性の方から家に行ってもいいか?なんてあまり言わないと思っていたし、そもそも出会って間もない男の家に遊びに行くのは女性として警戒心が無さ過ぎるんじゃないか?と、少しおっさん臭い心配を色々としてしまいましたが、僕も男です。
女性からの誘いに乗らないわけにはいかないし、こんなチャンス男として逃せるはずがありません!
アズサちゃんからの提案を2つ返事で了承していざ僕の家に。
単身赴任なのでワンルームの狭いマンションでしたが、彼女は僕の部屋に遊びに来れたことをとても喜んでくれて、帰り道で買ってきたアルコール類とつまみで乾杯しながら会話を楽しみました。
そうこうしているうちにほろ酔い状態になってきたアズサちゃん。それを見て僕は思わずアズサちゃんを押し倒してしまいました。
気が付いたら無我夢中でアズサちゃんの身体を貪っていました。
行為を終えて、なぜ僕と会ったのか?と彼女に聞いてみると「話が合うし信用できると思ったから」だそうです。
確かに言われてみれば彼女の質問に対して嘘をついたことは一度もありません。ただ自分にとって不利のことを言っていないだけです。
もちろんこれが正しいのかどうかは僕にも分かりませんが、彼女はこの日以来、週末になると必ず僕の部屋に遊びに来るようになりました。
これはセフレの関係なのか?それとも愛人なのか?とても曖昧な関係ではありますが、福岡に転勤しなければ彼女と出会えなかったことは事実です。
福岡にいる間は彼女を本物の恋人として大切にしていきたいと思っています。

3、福岡の出会い系体験談~失敗例~

出会い系サイトにはいい出会いもあれば悪い出会いもあります。
色んなタイプの女性がいるのでこればっかりは仕方ありません。(僕も偉そうに言えた身分ではありませんので)
ただ、やっぱり人には相性というか好みの問題がありまして、どうしても性的に受け付けないタイプの異性は存在するんですよね。
しかも出会い系はリアルとは違って相手の外見を会うまで確認できないですから、ここが一番ネックと言えばネックかもしれません。
福岡に単身赴任したばかりの頃、とても可愛く素敵なセフレと運よく巡り会うことができたのですが、男っていうのは調子に乗りやすい生き物で、美味しい思いをするとまた次もいけるんじゃないか?っていう欲が出るんですよねー。
ってことで、セフレはそのまま維持しながらも別の女性とエッチできないか挑戦した時の失敗談をここではご紹介していきます。

福岡と言えば美人が多いことで有名ですが、出会い系ではそうした概念は通用しません。
というか、僕の場合は通用しなかったと言った方が正しいでしょうか。
多分、最初に出会った女の子で人生の運をすべて使い果たしたんだと思います。
まぁ、出会い系なのでそこまで過剰に期待しているわけではないんですが、せめて普通の身嗜みというか、社会人として当たり前の格好をしている女性に来てほしいなーとは思います。
この時も写メ交換やメール内容は問題なく、会うまでも比較的スムーズだったので特に心配はしてなかったんですが、待ち合わせ当日の朝に「1時間ほど遅れるかもしれません」ってメールが入っていまして。
もちろん、事情があるでしょうから遅れることは全然問題ないんですけど、問題ありになったのはそこからだったんですよね。
予定時刻になって待ち合わせ場所に行ってみるとそれらしき人はいない様子だったので、スマホ片手にのんびり待つこと20分、メールすら来ない……。
もしかしてドタキャンされたかな?と思って「今どこにいますか?」とメールしてみるとすぐに返信が。

「今起きたのでこれから準備します」

は?
いやいや、今起きたってもう昼の1時ですけど?
ていうか、自分から時間指定しておいて寝坊ってどうなの。
いや、それ以前に今から準備ってどうなの。
という色々などす黒い気持ちが胸の中を駆け巡りましたがここはひとつ堪えるべきだと思い、それを封印。

「分かりました。何時ごろになりそうですか?」

と返事をすると

「1時間後くらいに到着できると思います」

といった内容のメールが来たので、仕方なく近くのカフェに入って時間を潰すことに。
この時に帰ってしまってもよかったんですが、せっかく来たのもあるし、どんな子か見たいっていう興味が先行しちゃったんですよね。
福岡駅に行き交う人をボーっと眺めること1時間。ようやく「着きました」のメールが入ったので待ち合わせ場所に向かうとそこにはジャージ姿で髪の毛ボサボサの推定40歳前後と思われる女性の姿が。
いや、違うだろ。まさかあれじゃないよな。だって写メと全然違うし。どう見ても福岡美女じゃないし。
と、ほかにそれらしき美女を探してみましたが待ち合わせ場所にはそのおばさんしか立ってないんですよね。
このまま見て見ぬ振りしようか悩んでいるとスマホに新着メールの通知が。

「黒いジャージ着てます」

うわぁ~やっぱりか……。と心の中で叫びましたが、その叫びが外に漏れたのかおばさんと目が合ってしまいました。
一瞬に僕がメール相手であることを察知したのでしょう。ズカズカと歩み寄ってきて唐突に「割り切り?」と聞いてきました。
セフレでもかなり厳しいのに割り切りなんてとんでもない。なぜその姿で割り切りできると思ったのか逆に聞きたい。
とりあえずこの人から逃げ出す方法はないかと色々考えているうちに半ば強制的にホテルに連れ込まれてしまった僕。
このままだと本当に割り切りを迫られてしまう!ということで、彼女が先にシャワーを浴びている間にホテルから逃げ出してしまいました……。
逃げ出してしまったことに関しては今でも申し訳ないなと思っていますが、彼女も2時間の遅刻をして謝罪のひとつもなかったので、これでおあいこだと自分に言い聞かせています。
福岡単身中はこれ以降も様々な失敗をしてきましたが、後にも先にもこの人以上に強烈な外見の女性は現れませんでした。
この時ばかりは「福岡の女性ってジャージで外を出歩くのかな?」と思うくらいトラウマになりましたね。

4、福岡の待ち合わせスポット

福岡の代表的な待ち合わせスポットと言えば

・西鉄福岡駅
・西鉄グランドホテル前時計塔
・ライオン広場
・岩田屋 天神本店

などになります。
西鉄福岡駅に関しては福岡の玄関口にもなっているので、福岡に不慣れな人や初めて訪れるビジネスマンもアクセスしやすいスポットとして無難な待ち合わせ場所となっています。
しかし、行き交う人の多さから、出会い系ではじめて会う人が待ち合わせすると相手を特定しづらいというデメリットがあるのも事実。
福岡の中心、天神にあるライオン広場はイベントが行われるほど広いスペースですが、人の往来が駅ほど多くないので待ち合わせとしては最適。
お互いを認識できる目印などを事前に決めておけばすぐに相手を見つけることができるでしょう。
西鉄グランドホテル、岩田屋の2つも定番の待ち合わせスポットですが、どちらも玄関口が複数ある上に建物全体が広いので、はじめてこの地を訪れた人だと迷ってしまう可能性があります。
相手を確認しやすいという点においてはどちらも最適なスポットなので、やりとりしている相手の活動範囲に応じて待ち合わせ場所を決めるといいでしょう。”