Home > 艦これ | 雑誌 > 「電撃G’s magazine 2014年2月号」”みなとそふと”最新作「少女たちは荒野を目指す(仮)」、「Angel Beats!」ソシャゲー化決定&PC版情報

「電撃G’s magazine 2014年2月号」”みなとそふと”最新作「少女たちは荒野を目指す(仮)」、「Angel Beats!」ソシャゲー化決定&PC版情報

gz201402-001
電撃G’s magazine 2014年2月号」(AA)を購入。
「タカヒロⅣプロジェクト始動!!」との見出しで衝動買い。まさか田中ロミオ×松竜のアレ載ってないよな・・・と期待していたら、やはり載ってたー!

gz201402-002
タカヒロ×田中ロミオ×松竜タッグの「少女たちは荒野を目指す(仮)」

みなとそふとのライター、タカヒロ氏の名前が刻まれた「タカヒロⅣプロジェクト」が遂に始動!今回そのプロジェクト1作目を飾るのが、上記の作品。ちなみにプロジェクト2作目は漫画「アカメが斬る!」のようですが、ゲーム化かどうかは不明。3、4作目はまだ秘密みたいです。

gz201402-003

・将来への夢もなく淡々と日々を過ごす主人公・北条文太郎。ある日、クラスメイトの黒田砂雪から、お金儲けと人助けを同時に手伝ってほしいと頼まれ、砂雪に導かれて飛び込んだ業界は、まるで荒野のように険しい場所だった。
・美しくクールなマネージメントの女王・黒田砂雪。幼馴染は演劇部期待の新人・小早川夕夏。命令に忠実!?おっかなびっくりな後輩・結城うぐいす。あけっぴろげなマイペースオタク・安藤テルハ。ノリがよくお人よしな物語の主人公・北条文太郎。優しすぎる苦労人・甲斐亜登夢、計6人が掲載。
・今までの格闘バトル+学園ものとは方向性が変わり、ほんの少し変化球気味の学園ものとなります。(田中ロミオ)
・青春群像劇の中での現代風な熱血ストーリー。砂雪さんが持っている札束、これが本作の中にあるシビアな部分の象徴になっている。(タカヒロ)
・他作品との世界観とのつながりは前面に出さないが、これまでの作品をご存知の方がニヤリとする仕掛けはあるかもしれません。(タカヒロ)
・ほか、「アカメが斬る」の企画についても説明あり。公式HPのURLは”http://minatosoft.com/t4p/”

gz201402-004
艦これ特集が16頁ほど。G’sらしいキャラゲーっぽい編集記事。

gz201402-005

gz201402-006
「Angel Beats!」のソーシャルゲームが今冬配信決定。モバゲーのようですね。
事前登録でSSRかなでをゲットできる。公式HPのURLは”http://abow.jp”

gz201402-007
「Angel Beats!」のPC版情報。
TVアニメの第1~9話辺りまでが収録される第1巻。岩沢、ユイ、松下の専用ルートあり。

gz201402-008
全年齢向け作品のようですが、限界ぎりぎりなエクスタシーなシーンもあるみたい!?
リトバス情報なども含め、鍵全体で17頁の特集。

電撃G's magazine (ジーズマガジン) 2014年 02月号 [雑誌]
アスキー・メディアワークス (2013-12-27)

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://nitroyss.jp/archives/6254/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
「電撃G’s magazine 2014年2月号」”みなとそふと”最新作「少女たちは荒野を目指す(仮)」、「Angel Beats!」ソシャゲー化決定&PC版情報 from ニトロ有線式

Home > 艦これ | 雑誌 > 「電撃G’s magazine 2014年2月号」”みなとそふと”最新作「少女たちは荒野を目指す(仮)」、「Angel Beats!」ソシャゲー化決定&PC版情報

E-mail:
nitroyss @ gmail.com
Twitter / RSSfeed
ニュースサイト
テキストサイト
フィギュア系
アキバ
サイト内検索

Return to page top