Home > フォトレポート | 秋葉原 > グッ鉄カフェ「ビビッドレッド・オペレーションカフェ」フォトレポート

グッ鉄カフェ「ビビッドレッド・オペレーションカフェ」フォトレポート

bro_cafe-01
秋葉原 グッ鉄カフェにて、2013年3月19日~4月14日の期間に開催中の「ビビッドレッド・オペレーションカフェ」フォトレポートになります。
長らく大混雑が続いていたモバマスカフェが終わり、ようやく通常営業に戻ったグッ鉄カフェ。初日正午の時点で少し空きがあり、満席でもせいぜい30分待ち程度かと思います。

ただ準備期間が短かったのか、上記写真のように専用シートが用意されていない席もチラホラと。コラボメニューも現地行くまで分かりませんでしたしね。そんなわけで、とりあえず先に展示でも。

bro_cafe-02
_  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
⊂彡

bro_cafe-03
_  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
⊂彡

bro_cafe-04
_  ∩
( ゚∀゚)彡 おっぱい!おっぱい!
⊂彡

bro_cafe-05
そして尻!股間!

bro_cafe-06
ビビオペといえば尻!
他にも色々展示はあるのですが、おっぱい&尻のみの提供となります。

bro_cafe-07
専用シートは微妙に絵柄が違うものもあり、全部で何種類あるのか不明。

bro_cafe-08

bro_cafe-09

bro_cafe-10
はがないカフェとの合わせのため、半フロア分。タペストリー4箇所、裏表合わせて8種類。

bro_cafe-11

bro_cafe-12

bro_cafe-13

bro_cafe-14

bro_cafe-15

bro_cafe-16

bro_cafe-17

bro_cafe-18
ランチョンマットは1種類、缶バッジは全16種類、コースターは全6種類とのこと。

bro_cafe-19
メニューはマヨご飯、パスタにデザート2品、そして各ヒロインを模した各種ドリンク。

bro_cafe-20
先日放送のひまわり回が凄く可愛かったので、こちらのドリンクを注文。

bro_cafe-21
パスタはランチョンマットと缶バッジ付き。
ランチョンマットはいつも通り+100円でラミネート加工してもらいました。

bro_cafe-22

bro_cafe-23

bro_cafe-24

bro_cafe-25

bro_cafe-26
こちらがそのランチョンマット。これグッ鉄の袋に入れても尻が透ける・・・(アカン)

bro_cafe-27
今まで缶バッジは箱に手突っ込んでランダム排出だったのですが今回からガチャシステムに変更。

bro_cafe-28
まだフィギュア展示などは無く少し寂しい気もしましたが、まだ初日なのでね。
おそらく社員が今晩辺りデコマス持ってくると思います。

bro_cafe-29

bro_cafe-30

bro_cafe-31
この前の「電撃文庫 春の祭典2013」フォトレポートでも触れたねんぷち。電撃G’smagazine 5月号付録の一色あかね、Festival! vol.33付録の黒騎れい。

以上になります。

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://nitroyss.jp/archives/5506/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
グッ鉄カフェ「ビビッドレッド・オペレーションカフェ」フォトレポート from ニトロ有線式

Home > フォトレポート | 秋葉原 > グッ鉄カフェ「ビビッドレッド・オペレーションカフェ」フォトレポート

E-mail:
nitroyss @ gmail.com
Twitter / RSSfeed
ニュースサイト
テキストサイト
フィギュア系
アキバ
サイト内検索

Return to page top