Home > 雑誌 > 「COMIC X-EROS(コミック ゼロス)」感想

「COMIC X-EROS(コミック ゼロス)」感想

  • 2012-11-23 (金) 5:07
  • 雑誌

ComicXeros1-1
ワニマガジン社から26日に発刊される「COMIC X-EROS(コミック ゼロス)」(AA)を購入。ちなみにゼロスは書店売りのためコンビニには並ばないみたい。
別冊付録第1弾として、表紙を担当された石恵氏によるフルカラーイラスト集「乳魂」
アキバBlogさんのコラムでは、既にゼロス第2弾のフルカラーイラスト集情報も。

ComicXeros1-2
フルカラー漫画4Pを含む他誌掲載のイラストが。

ComicXeros1-3
とらのあな秋葉原2号店の店舗統合記念タペストリーの絵柄を2P使って大判掲載。

ComicXeros1-4
こちらはメロンブックス購入特典のクリアポスターで、イラストは本誌にも漫画が掲載されている武田弘光氏によるもの。他店でも色々な特典が付くみたい。

ComicXeros1-5
本誌最高の実用性を誇ると思われる桂井よしあき氏の「調狂乱孔」は巻頭カラー&モノクロ仕様。
氏が得意とする、お嬢様キャラを少しずつ調教して堕とす非常に分かりやすい展開となりますが、今回最大のポイントは濃厚なイラマチオ描写。実に4P以上にも及ぶ口マ○コ蹂躙、口内射精後に舌上の精液を転がすシーンなど見所多数。

ComicXeros1-6
調教されながらも最後の最後まで残していた一線が遂に陥落。というよりも、本人が自ら服従を受け入れるシーンがお見事。桂井氏が描くトロ顔は最高ですね!
欲を言えばラブプラスの同人誌にあったような逆駅弁M字が見たかったなーと。氏には年に数本ペースでもいいので無理せず続けて頂きたいものですね。

ComicXeros1-7
40Pにも及ぶ武田弘光氏の作品はアイドルのイメージビデオ撮影もの。
録画シーンが豊富且つ目隠し本番もあり、彼氏には平静を装いつつ犯されてるといった多種フェチを同時に味わうことができる良作。もちろんアヘ顔ダブルピースもあり。

ComicXeros1-8
三港文氏が描く渾身の潮吹きフラッシャーも必見。
なんかこうラインナップ見てると各作家とも被らずに上手くフェチ要素入れてきてるなーと思います。

ComicXeros1-9
現役のエロ漫画家、たかやKi氏に聞く実戦テクニック。
これまで、ありそうでそうそう無かったエロ漫画雑誌における独占インタビュー記事。面白いです。

ComicXeros1-10
応募者全員サービスの石恵氏描き下ろしテレホンカード。3号連続企画らしく、”掲載時イラストよりも見えちゃってる”みたい。フルカラー台紙付きとのことです。

ComicXeros1-11
その他、ゴージャス宝田氏による「アグ○スファイト!」 色々危ないので念のため伏字。
“日本国ではエロマンガは検閲を通さなければ出版できなくなっていた”という設定のもと、検閲官アグ○スと戦うエロマンガ家の生き様を描いた物語。

ComicXeros1-12
大体こんな展開が続く・・・次回が楽しみ。

発刊記念読者プレゼントで描き下ろし色紙総計100枚プレゼントやら各種企画が沢山。
26作家600Pという超弩級の内容で、作家の層が非常に厚いのが特徴ですね。

ComicXeros1-13
第2号では如月群真氏、胃之上奇嘉郎氏、モチ氏なども参戦し、ますますヒートアップしていく本誌。
今後の展開にも注目ですね!

COMIC X-EROS(ゼロス) #01
COMIC X-EROS(ゼロス) #01
posted with amazlet at 12.11.23
石恵 葵渚 黒越陽 あきのそら 桂井よしあき ナックルカーブ 葉雨たにし 槍衣七五三太 冴草こはく ゴージャス宝田 すめらぎ琥珀 武田弘光 へんりいだ 三巷文 月野定規 甚六 TYPE.90 黒咲練導 ゆりかわ 睦茸
ワニマガジン社 (2012-11-26)

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://nitroyss.jp/archives/4883/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
「COMIC X-EROS(コミック ゼロス)」感想 from ニトロ有線式

Home > 雑誌 > 「COMIC X-EROS(コミック ゼロス)」感想

E-mail:
nitroyss @ gmail.com
Twitter / RSSfeed
ニュースサイト
テキストサイト
フィギュア系
アキバ
サイト内検索

Return to page top