Home > 雑誌 > 「ジャイアニズム Vol.4」スチームパンクシリーズ特集

「ジャイアニズム Vol.4」スチームパンクシリーズ特集

  • 2012-09-28 (金) 2:10
  • 雑誌

gianism4-2
ジャイアニズム Vol.4」(AA)にてライアーソフトのスチームパンクシリーズ特集が掲載。
半端じゃないくらい読み応えがあるので、スチパン好きなら購入推奨。私の方では軽くしかまとめません。

ガクトゥーン見開き2P、ガクトゥーン紹介6P、桜井光&山原久稲インタビュー4P、キャラクター相関図2P、スチームパンク年表4P、キーワード解説4P、世界地図(カダスの位置関係ほか)2P、桜井光インタビュー6P、 イラストギャラリー(大石、護国卿、AKIRA)3P、シャルノスのオリジナルノベル3P、桜井光×鋼屋ジン対談6P、桜井光×Ben×かわしまりの×野月まひる座談会4P

gianism4-3
ライアーソフトがコンシューマ参入決定!PSP版 『紫影のソナーニル』 が始動!
しかもライセンス供与ではなく、自らパブリッシャー契約を交わしているとの事で、ベタ移植ではなくあれこれ工夫してるみたい。

gianism4-4
桜井光×AKIRA×ニトロプラス “Nitroplus Books”より小説『灰燼のカルシェール』 が2012年末発売予定!
終末を迎えた機械死人(サイバーゾンビー)たちが怨嗟の声をあげる命なき世界を旅する美しい青年と少女の物語~とか楽しみすぎるんですが。既に原稿は渡しているとの事。

以下、シナリオライターの桜井光さんと広報の山原久稲さんとの新作インタビュー。

・『黄雷のガクトゥーン』のマルセイユ洋上学園都市のモチーフは?→巌窟王の影響。監獄島シャトー・ディフ(イフ島)を学園にしてみようというアイデアから。
・小説やTRPGなどの自分が好きな作品から題材を頂くというのがライアーソフトのスタイルで、スチームパンクのジャンルSFの特徴として”歴史改変”がある。今回舞台になったフランスも現実のフランスとは違い、蒸気機関文明の発達したスチームパンク世界。ヨーロッパの歴史に詳しい方は色々と深読みして頂けると面白いかと。
・(原画の話)大石さん、AKIRAさん共に独自性があった。ただ『蒼天のセレナリア』に見られたような、ガジェット面でのスチームパンク要素を好きでいてくれるユーザさんもいたように思うので、今回その辺りの掘り起こしを意識的に図っている。
・千枚葉さんは元々、スチームパンクシリーズを熱心にプレーして頂いており、世界観についての深い理解と自分なりの思い入れを持っていた事が良い方向に働いている。
・キャラクターの立ち姿にテクスチャーを貼り込むというシリーズ伝統の技法は大石さん原画の『Forest』で最初に試みたもの。偶然にもその後でGONZOさんのアニメ版『巌窟王』 で効果的に使われていたため、『インガノック』から取り入れていった。
・シリーズでは”What a beautiful”(なんと美しい)という副題が付いているが、今回は”Beautiful”ではなく”Shining”なのは何で?→華やかなスクールライフを繰り広げる彼らの瑞々しい青春と情動を表現するには”Beautiful”よりもっと強い言葉が相応しいと思ったから。

gianism4-7

桜井光さんのロングインタビューは割愛。
桜井光×鋼屋ジン(ニトロプラス)の対談は、共にモチーフに掲げてきた”都市”とその”滅び”、そして互いに受けた影響について。
2人とも完全に同族で友人関係でもあるので、非常に濃い対談になっており、文章にまとめるのが無理すぎるので殆ど放棄。

・ライアー作品『地球防衛メガラフター』は同じロボット物という事もあってデモンベインを意識した。
・スチームパンクシリーズ、デモンベインで描かれる都市は共に「バットマン」のゴッサム・シティの影響が大きい。
・[桜井] デモンベインの第4話が好き。特に旧神エンドが一番好きとの事。
・[鋼屋] 自分がやったのはインガノックからなんですが、いつか真似てやろうと思いました。強く印象を受けたのは同じパターンの演出の効果的な繰り返し。インガノックで言えばアステア大公の「喝采せよ!喝采せよ!」のシーンや奇械を出すシーンが凄くかっこいい。
・[鋼屋] スチームパンクで好きなところは都市の空気の描写。デモンベイン以降、やりたいと思っていてまだ出来ていないが、インガノックの街の描写からは「ブラックロッド」の冒頭と同じ空気を感じる。

などなど。かなり濃い対談になっているので、スチパン好きな人は読んでみるといいです(私は全部やってないので・・・)

gianism4-5
圧倒されるキャラクター相関図

gianism4-6
イラストギャラリー

gianism4-8
座談会の方も載せません。ちょっとそこら辺のエロゲ雑誌インタビューの比ではなく、好きな人なら値段分の元は取れると思いますよ。

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://nitroyss.jp/archives/4649/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
「ジャイアニズム Vol.4」スチームパンクシリーズ特集 from ニトロ有線式

Home > 雑誌 > 「ジャイアニズム Vol.4」スチームパンクシリーズ特集

E-mail:
nitroyss @ gmail.com
Twitter / RSSfeed
ニュースサイト
テキストサイト
フィギュア系
アキバ
サイト内検索

Return to page top