Home > ガレキ | フォトレポート | ホビーイベント | ワンフェス > Wonder Festival 2012 Winter レポート(Part1)

Wonder Festival 2012 Winter レポート(Part1)

2012年2月12日(日)に幕張メッセにて開催された、ワンダーフェスティバル2012年[冬]に参加。
今回は企業、一部コスプレ撮影レポートになります。

wf2012w-1
待機列 06:48
クリックで拡大してもらえると1時間でどのくらい列が伸びたか分かるかと。
(上記写真は列途中なんで実際はもう少し伸びてます)

wf2012w-2
待機列 07:49
これに加え、ダイレクトパス2,000人+ディーラー組がいるわけですが。

コミケと比較すると何てことはない人数ですが、ワンフェスはディーラーの持ち込み数が非常に少ないので、人気ディーラーによっては開場数分で駆逐されるなんて事も多いわけですね。

wf2012w-30
黒子は長崎の人で美琴は長野の人。

wf2012w-31

wf2012w-32
甘栗いるふさんのフェイリス
実は初めての撮影だったり(全然会う事なかったので…

wf2012w-33
企業(オーキッドシード)で撮った橘れみかさん

以下、オーキッドシード

wf2012w-24
塵骸魔京 Ignis of the endless winter 〜神去りし野に踊る雪のイグニス〜(原型製作:石山智)

wf2012w-25
シャイニング・ティアーズ ブランネージュ(原型製作:新居興介)

wf2012w-22
もっとToLoveる ~とらぶる~ 古手川 唯(原型製作:増田英雄)

wf2012w-23

wf2012w-21
一騎当千 Great Guardians 張飛 益徳(原型製作:ひろまん)

wf2012w-20
姫とボイン みるく姫(原型製作:増田英雄)

wf2012w-19
プリンセスラバー! 藤倉 優(原型製作:みんへる)

wf2012w-18
メイド嫁 有紀(原型製作:みんへる)
これは買いかな。

wf2012w-17
Comic 快楽天 表紙絵 鳴子ハナハル 西川 千春(原型製作:みんへる)

wf2012w-16
めんくい! 一条 真奈美(原型製作:ジェントルメンクラブ3号)

wf2012w-26
ザンクロー氏のPiaキャロ、ヒライユキオ氏のトトリ、モタ氏のランスシリーズなど企画進行中の「ちょこおき」モチーフラフイラストが公開。

wf2012w-14
グッスマにて撮影。人が多すぎてこれ以外撮れなかった。
初音ミク Cheerful Ver.(原型製作:kiking)

wf2012w-13
素晴らしい造形ですね(ビクンビクン

wf2012w-15
純白おぱんつ

wf2012w-3
アルター フェイト・T・ハラオウン -Summer holoday-(原型製作:田中冬志)2012年7月予定

wf2012w-10
グッスマほどではありませんでしたが、アルターも撮影が大変でした。
特にこのフェイト近辺は相当凄かったですね。

wf2012w-4
百花繚乱 直江兼続 水着Ver.(原型製作:槙尾宗利)※HJ 4月号にて発表の誌上通販
これは買いだな!

wf2012w-5
シャイニング・ブレイド ミスティ(原型製作:矢遠双嗣)2012年予定

wf2012w-6
Panty&Stocking with Garterbelt ストッキング(原型製作:柳生敏之)2012年予定

wf2012w-7
あの日観た花の名前を僕達はまだ知らない。 めんま(原型製作:稲垣洋)2012年予定

wf2012w-8
テイルズ オブ エクシリア ミラ=マクスウェル(原型製作:ルーニー)2012年予定

wf2012w-9
Fate/hollow ataraxia セイバー メイドVer.R(原型製作:倉本育馬)※再販 2012年予定7月予定

遂に待望のミリメセイバーが3年以上ぶりの再販決定!プレ値で買わなくて良かった!
ちなみにアルタースレによると今回の変更点は髪と肌の色、台座だそうです。

wf2012w-11
ゲルトルート・バルクホルン 映画公開記念版 Fw190D-9zweit Ausgestattet mit Typ 99 MG ストライクウィッチーズ劇場版 限定フィギュア付き前売券(原型製作:無銘)

wf2012w-12
サーニャのロケットブースターVer.とエーリカ・ハルトマンは確定か。
これ以外には撮影禁止の「ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ」の展示がありました。

今回、ダイレクトパス組が開場前の09:30時点で会場内に入ることが出来るようになったおかげで、10時までフリータイムという嬉しい仕様に(ただし買い物は10時スタート)
ディーラーパスは開場前に企業ブースに入れないため、企業買い物においてはパスの価値が逆転してしまったように思えます。

しかもグッスマブースにおいては、始発先頭~ダイパ尻番号で雪ミク含め、全て買えたという報告あり。ダイパ組はグッスマを後で回す、もしくは開場ギリギリまで撮影した方が有意義だと感じました。この入場形式はディーラーダッシュの抑制にも少なからず繋がりそうですし、今後も続けてほしいと思います。

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://nitroyss.jp/archives/3883/trackback
Listed below are links to weblogs that reference
Wonder Festival 2012 Winter レポート(Part1) from ニトロ有線式

Home > ガレキ | フォトレポート | ホビーイベント | ワンフェス > Wonder Festival 2012 Winter レポート(Part1)

E-mail:
nitroyss @ gmail.com
Twitter / RSSfeed
ニュースサイト
テキストサイト
フィギュア系
アキバ
サイト内検索

Return to page top